婦人

鼻整形をするなら美容外科で│おすすめの美容外科を見つけよう

様々な治療法がある

頬に手をあてる女の人

鼻の形は人それぞれですが、中には鼻の骨が出っ張っているように見えるワシ鼻という形があります。ワシ鼻を整えるためにはハンプ切除術という、鼻の盛り上がっている骨や軟骨を切り取る治療法が最適です。ハンプ切除術では軟骨をメスや医療用のハサミで切り取って、骨はノミやヤスリなどの医療器具を使用して削りとって形を整えます。このような治療を行なうことで、出っ張っている骨を整えることができますからワシ鼻から平らな鼻にすることができるでしょう。この鼻整形をした後は、今までは出っ張っているように見えていましたが鼻が高くて上品な印象になるはずです。それだけではなく、鼻筋も細くなるためスッキリした見た目になりますから自然な鼻にすることができますので、鼻整形を行なったことを周りに気づかれる心配はありません。

怪我をしてしまい鼻が曲がってしまったという人は、美容外科で行なっている斜鼻修正術という治療を受けましょう。鼻が曲がっているのは、鼻の骨が曲がっていることが原因ですのでその骨を切って形を整えた後に、ヒアルロン酸を注入して鼻を元通りの形にするのが斜鼻修正術です。この治療では軟骨が原因で曲がっている場合でも対処することができますから、鼻が曲がっていることを気にしている人におすすめの治療でしょう。斜鼻修正術は鼻の内側から骨を切ったりヒアルロン酸を注入したりしますので、鼻の外側に治療の跡が残ってしまうことはありません。斜鼻修正術を行なった後はギブスで鼻を固定しないといけませんので、当分の間は不自由な思いをすることになるでしょう。ですが、ギブスが取れた後は鼻が曲がることはなく、曲がった鼻から形のキレイな鼻にすることができます。鼻整形にはこのような治療法がありますが、どの治療法にもメリットだけでなくデメリットがありますので、その中でも自分にデメリットが少なくてメリットのほうが多い鼻整形をしてもらいましょう。